学術論文

2017年

1.

楫靖: 前立腺診療におけるMRIへの期待:特に拡散強調像について. 日本磁気共鳴医学会雑誌, 37(1): 1-10, 2017(総説)

2016年

1.

小林望,小西潤,今野真巳,中川裕輔,平林かおる,石川勉: 早期癌の深達度診断-通常光診断. 消化器内視鏡, Vol.28 No.9, 2016(特集)

2.

楫靖, 稲村健介: PI-RADS Section IV 前立腺multi-parametric MRIの撮像条件について. INNERVISION, 31(6): 36-39, 2016(総説)

3.

楫靖: ここまで分かる、前立腺癌の画像診断. 日本医師会雑誌, 145(8): 1605-1609, 2016(総説)

4.

楫靖: 前立腺癌MRI診断の進歩. 日本臨床, 74(1): 85-90, 2016(総説)

5.

Yamashita Y, Murayama S, Okada M, Watanabe Y, Kataoka M, Kaji Y, et al. : The essence of the Japan Radiological Society/Japanese College of Radiology Imaging Guideline. Jpn J Radiol, 34(1):43-79, 2016(総説)

6.

Kamai T, Abe H, Arai K, Murakami S, Sakamoto S, Kaji Y, Yoshida K: Radical nephrectomy and regional lymph node dissection for locally advanced type 2 papillary renal cell carcinoma in an at-risk individual from a family with hereditary leiomyomatosis and renal cell cancer: a case report. BMC Cancer, 16(1):232, 2016(症例報告)

7.

Inamura K, Kaji Y, Sakamoto S, Masuda A, Kamai T: Abnormal 18F-FDG uptakes in the prostate due to two different conditions of urine reflux: a mimicker of prostate cancer. Springerplus, 5:46, 2016(症例報告)

8.

桑島成子: 肺の信号強度異常をきたす先天性肺疾患 胎児MRI. 臨床放射線, 61(1): 125-131, 2016(総説)

9.

Arakawa H, Kishimoto T, Ashizawa K, Kato K, Okamoto K, Honma K, Hayashi S, Akira M: Asbestosis and other pulmonary fibrosis in asbestos-exposed workers: high-resolution CT features with pathological correlations. European Radiology, 26(5): 1485-1492. 2016(原著)

10.

Tani Y, Nakajima M, Kikuchi M, Ihara K, Muroi H, Takahashi M, Domeki Y, Okamoto K, Yamaguchi S, Sasaki K, Tsuchioka T, Sakamoto S, Kato H.: ¹⁸F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography for Evaluating the Response to Neoadjuvant Chemotherapy in Advanced Esophageal Cancer. Anticancer Res, 36(1):367-373. 2016(原著)

2015年

1.

楫靖: 骨盤疾患における造影剤の使い方. 臨床画像, 31(1): 132-137, 2015(総説)

2.

桑島成子: 小児における片肺濃度上昇. 臨床放射線, 60(1): 41-48, 2015(総説)

3.

Yoshida R, Kaji Y, Tamaki Y, Katsube T, Kitagaki H, Kanbara T, Kamai T: Information of prostate biopsy positive core: does it affect MR detection of prostate cancer on using 3T-MRI?. Jpn J Radiol, 33(5):246-252, 2015(原著)

4.

比氣貞治, 楫靖, 稲村健介, 池田宏明, 塩山靖和, 安士正裕, 釜井隆男:.3T装置を用いた前立腺DCE-MRIによる副陰部動脈の検出.臨床放射線, 60(3): 412-419, 2015(原著)

5.

楫靖, 稲村健介, 比氣貞治, 池田宏明: 前立腺癌検出におけるマルチパラメトリックMRIの有用性. Prostate Journal, 2(2): 189-194, 2015(総説)

6.

石川勉: 胃癌の診断, 胃癌の画像診断, X線造影, CT, MRI, PET検査. 臨床消化器内科, 30(7): 810-819, 2015(総説)

7.

Mizuno T, Kamai T, Abe H, Sakamoto S, Kitajima K, Kaji Y, et al : Clinically significant association between the maximum standardized uptake value on 18F-FDG PET and expression of phosphorylated Akt and S6 kinase for prediction of the biological characteristics of renal cell cancer. BMC Cancer, 15:1097, 2015(原著)

8.

荒川浩明: 【主要肺疾患の重要な非典型画像所見】 好酸球性肺炎. 画像診断, 35(13): 1521-1533, 2015(総説)

9.

村上昌雄: 頭頸部癌の新たな治療戦略 粒子線治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報, 118(11): 1384-1387, 2015(総説)

10.

Sone M, Nakajima Y, Woodhams R, Shioyama Y, Tsurusaki M, Hiraki T, Yoshimatsu M, Hyodoh H, Kubo T, Takeda S, Minakami H.: Interventional radiology for critical hemorrhage in obstetrics: Japanese Society of Interventional Radiology (JSIR) procedural guidelines. Jpn J Radiol, 33(4):233-40, 2015 総説

11.

Murata S, Suzuki H, Sakamoto S, Miki T, Rimbara E, Shibayama K, Koyama S, Tamai K, Yaguchi Y, Tada M.: Helicobacter cinaedi-associated Vertebral Osteomyelitis in an Immunocompetent Patient. Intern Med, 54(24):3221-3224, 2015(症例報告)

12.

Sato Y, Kurosawa H, Sakamoto S, Kuwashima S, Hashimoto T, Okamoto K, Tsuchioka T, Fukushima K, Arisaka O.: Usefulness of 18F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography for Follow-Up of 13-cis-Retinoic Acid Treatment for Residual Neuroblastoma After Myeloablative Chemotherapy. Medicine (Baltimore), 94(31):e1290, 2015(症例報告)

13.

Sugaya T, Sakamoto S, Tominaga K, Nakano M, Sugaya H, Hiraishi H.: Feasibility of detecting small intestinal disease by FDG-PET/CT. Abdom Imaging, 40(7):2193-2199, 2015(原著)

14.

坂本攝, 加藤広行: 大腸癌の検査・診断, 転移・再発巣の診断, 転移・再発診断におけるPET, PET/CTの有用性. 日本臨床, 増刊4 最新臨床大腸癌学【最新臨床大腸癌学-基礎研究から臨床応用へ-】,2015(総説)

15.

Muroi H, Nakajima M, Satomura H, Takahashi M, Domeki Y, Murakami M, Nakamura T, Takada A, Kato H.: Effectiveness of proton beam therapy on liver metastases of esophageal cancer: report of a case. Int Surg, "100(1):180-4. doi: 10.9738/INTSURG-D-13-00188.1., 2015(症例報告)

16.

Fujii O, Demizu Y, Hashimoto N, Takagi M, Terashima K, Mima M, Jin D, Nagano F, Katsui K, Okimoto T, Iwata H, Niwa Y, Yamashita T, Akagi T, Daimon T, Sasaki R, Hishikawa Y, Abe M, Murakami M, Fuwa N.: Particle therapy for clinically diagnosed stage I lung cancer: comparison with pathologically proven non-small cell lung cancer. Acta Oncol. 54(3):315-21. doi: 10.3109/0284186X.2014.974828., 2015(原著)

2014年

1.

楫靖: 画像診断ガイドライン 知っておきたいポイント:泌尿器. 臨床放射線, 59(3): 434-438, 2014(総説)

2.

高橋克彦, 楫靖, 久保誠 : 福島原発災害から学ぶ「放射線教育の課題と展望」:病院従事者への教育. 医療放射線防護Newsletter, (70): 46-48, 2014(総説)

3.

楫靖, 高橋克彦, 久保誠 : 福島原発災害から学ぶ「放射線教育の課題と展望」:医学生, 医師に対する放射線教育, 福島原発事故後の変化を含めて. 医療放射線防護Newsletter, (71): 50-52, 2014(総説)

4.

北島一宏, 楫靖, 深澤一雄: いま, 注目の疾患2014:女性生殖器, G-CSF産生子宮悪性腫瘍. 画像診断, 34 (1): 86-87, 2014(総説)

5.

Hayashi M, Motegi E, Honma K, Masawa N, Sakuta H, Hirata K, Kaji Y, Fukasawa I: Successful Laparoscopic Resection of 7 mm Ovarian Mature Cystic Teratoma Associated with Anti-NMDAR Encephalitis. Case Rep Obstet Gynecol, 2014:618742. doi: 10.1155/2014/618742, 2014(症例報告)

6.

桑島成子, 楫靖: MRI検査時に鎮静を必要とする子ども達を守るために. Dokkyo Journal of Medical Sciences, 41(3) : 235-236, 2014(総説)

7.

桑島成子: 胎児の画像診断 画像診断, 34(14): 1644-1655, 2014(総説)

8.

荒川浩明: 【じん肺症の画像診断をめぐって】 珪肺症とその合併症. 日本胸部臨床, 73(12): 1408-1415, 2014(総説)

9.

桑島成子: 【Advantageを知る:超音波検査vs CT vs MRI】 肝・胆道疾患. 小児外科, 46(7): 735-743, 2014(総説)

10.

桑島成子: 【WHO 2013分類に基づく骨・軟部腫瘍の画像診断】 (脊髄)神経鞘腫. 臨床画像, 30(7): 748-758, 2014(総説)

11.

Kizumi K, Masaki H, Matsuda H, Uchiyama M, Okuno M, Oguma E, Onuma H, Kanegawa K, Kanaya S, Kamiyama H, Karasawa K, Kitamura M, Kida T, Kono T, Kondo C, Sakai M, Terada H, Nakanishi A, Hashimoto T, Hataya H, Hamano S, Hirono K, Fujita Y, Hoshino K, Yano M, Watanabe S: Japanese consensus guideline for pediatric nuclear medicine. Part 1,2. Ann Nucle Med, 28:498-503, 2014(総説)

12.

Ogino K, Nakajima M, Kakuta M, Hayashi M, Yamaguchi S, Tsuchioka T, Kubota K, Sakamoto S, Kato H.: Utility of FDG-PET/CT in the evaluation of the response of locally advanced breast cancer to neoadjuvant chemotherapy. Int Surg., 99(4):309-318, 2014(原著)

13.

Seki N, Sakamoto S, Karube Y, Oyaizu T, Ishihama H, Chida M.: 18F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography for evaluation of thymic epithelial tumors: utility for World Health Organization classification and predicting recurrence-free survival. Ann Nucl Med., 28(3):257-262, 2014(原著)

14.

Mima M, Demizu Y, Jin D, Hashimoto N, Takagi M, Terashima K, Fujii O, Niwa Y, Akagi T, Daimon T, Hishikawa Y, Abe M, Murakami M, Sasaki R, Fuwa N: Particle therapy using carbon ions or protons as a definitive therapy for patients with primary sacral chordoma. Br J Radiol, 87(1033):20130512., 2014(原著)

15.

Akasaka H, Sasaki R, Miyawaki D, Mukumoto N, Sulaiman NS, Nagata M, Yamada S, Murakami M, Demizu Y, Fukumoto T: Preclinical evaluation of bioabsorbable polyglycolic acid spacer for particle therapy. Int J Radiat Oncol Biol Phys., 90(5):1177-85.. doi: 10.1016/j.ijrobp.2014.07.048., 2014(原著)

16.

Takagi M, Demizu Y, Hashimoto N, Mima M, Terashima K, Fujii O, Jin D, Niwa Y, Morimoto K, Akagi T, Daimon T, Sasaki R, Hishikawa Y, Abe M, Murakami M, Fuwa N: Treatment outcomes of particle radiotherapy using protons or carbon ions as a single-modality therapy for adenoid cystic carcinoma of the head and neck. Radiother Oncol., 113(3):364-70.. doi: 10.1016/j.radonc.2014.11.031., 2014(原著)

17.

Sulaiman NS, Fujii O, Demizu Y, Terashima K, Niwa Y, Akagi T, Daimon T, Murakami M, Sasaki R, Fuwa N.: Particle beam radiation therapy using carbon ions and protons for oligometastatic lung tumors. Radiat Oncol., "16;9:183. doi: 10.1186/1748-717X-9-183., 2014(原著)

18.

Aoki-Nakano M, Furusawa Y, Uzawa A, Matsumoto Y, Hirayama R, Tsuruoka C, Ogino T, Nishio T, Kagawa K, Murakami M, Kagiya G, Kume K, Hatashita M, Fukuda S, Yamamoto K, Fuji H, Murayama S, Hata M, Sakae T, Matsumoto H.: Relative biological effectiveness of therapeutic proton beams for HSG cells at Japanese proton therapy facilities. J Radiat Res., 55(4):812-5., 2014(原著)

19.

Morimoto K, Demizu Y, Hashimoto N, Mima M, Terashima K, Fujii O, Otsuki N, Murakami M, Fuwa N, Nibu K.: Particle radiotherapy using protons or carbon ions for unresectable locally advanced head and neck cancers with skull base invasion. Jpn J Clin Oncol., 44(5):428-34. doi: 10.1093/jjco/hyu010., 2014(原著)

20.

Makita C, Nakamura T, Takada A, Takayama K, Suzuki M, Ishikawa Y, Azami Y, Kato T, Tsukiyama I, Kikuchi Y, Hareyama M, Murakami M, Fuwa N, Hata M, Inoue T.: Clinical outcomes and toxicity of proton beam therapy for advanced cholangiocarcinoma., Radiat Oncol., 14;9:26. doi: 10.1186/1748-717X-9-26., 2014(原著)

21.

Demizu Y, Fujii O, Terashima K, Mima M, Hashimoto N, Niwa Y, Akagi T, Daimon T, Murakami M, Fuwa N: Particle therapy for mucosal melanoma of the head and neck. Strahlenther Onkol, 190:186–191, 2014(原著)

著書

2017年

1.

桑島成子: 胸部. 荒木力編集, すぐわかる小児画像診断, p242-243,246-2479,270-273,276-277,286-287, 2017, 秀潤社(分担執筆)

2015年

1.

荒川浩明: 胸部. 酒井文和, 上甲剛, 野間恵之 編集, 特発性肺線維症の画像診断, 2015, メディカル・サイエンス・インターナショナル(分担執筆)

2.

桑島成子: 画像診断. 日本小児血液・がん学会編集, 小児血液腫瘍学, 104-107, 2015, 診断と治療社(分担執筆)

3.

桑島成子: 女性生殖器. 小児超音波検査のすべて, 138-143, 557-575, 2015, メジカルビュー社(分担執筆)

2014年

1.

楫靖: 男性泌尿生殖器. 荒木力編, 腹部のMRI(第3版), 383-434, 2014 メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京(分担執筆)

2.

楫靖: 前立腺・精嚢. 桑鶴良平, 蒲田敏文編, 腹部画像解剖徹頭徹尾, 142-153, 2014, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京(分担執筆)

3.

楫靖: 精巣・精巣上体・精索・陰嚢. 桑鶴良平, 蒲田敏文編, 腹部画像解剖徹頭徹尾, 154-165, 2014, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京(分担執筆)

4.

桑島成子: けいれん・てんかん関連疾患. 高橋雅士監修, 新・頭部画像診断の勘どころ, 284-297, 2014, メジカルビュー社(分担執筆)

5.

桑島成子: 新生児外科的胸部疾患. 野坂俊介編集, 小児科学レクチャー, 901-906, 2014, 総合医学者(分担執筆)

学会発表

2017年

1.

池田宏明,塩山靖和,三須陽介,安島真悠子,稲村健介,比気貞治,楫 靖: 骨盤部の2D CTと3D CT angiographyのfusion画像の有用性 -骨盤骨折に対する塞栓術の為に-. 第46回 日本IVR学会総会, 岡山, 2017/05

2.

Inamura K, Kaji Y, Yashi M, Kamai T, Kusumoto M: What affects the visualization of prostate cancer using MRI in patients treated with RARP?. 第6回 Asian Congress of Abdominal Radiology, Busan, Korea, 2017/04

3.

楫靖: PI-RADS ver.2を用いた前立腺癌の診断. 第76回 日本医学放射線学会総会, 横浜, 2017/04

4.

桑島成子: 教育講演 感染症の頭部MRI. 第120回 日本小児科学会, 東京, 2017/04

5.

桑島成子: differencial diagnosis of basal ganglia in pediatric patients. 第76回 日本医学放射線学会, 横浜, 2017/04

6.

桑島成子: diffuse midline gliomaの1例. 第9回 脊椎。脊髄画像クラブ, 東京, 2017/04

7.

楫靖: 静止画で動態をみる腹部画像診断. 第53回 日本腹部救急医学会総会, 横浜, 2017/03

8.

三須陽介, 池田宏明, 安島真悠子, 比気貞治, 桑島成子, 塩山靖和, 荒川浩明, 石川勉, 楫靖: 脳動脈瘤の経時的変化観察のための表示方法の検討. 第36回 日本画像医学会, 東京, 2017/02

9.

池田宏明,三須陽介,安島真悠子,比気貞治,桑島成子,塩山靖和,松原健朗,竹川英宏,楫靖: 3D-TOF-MRA‌元画像とT2W-SPACE像のfusion像による椎骨脳底動脈解離の評価. 第46回 日本神経放射線学会, 東京, 2017/02

10.

桑島成子: びまん性軸索スフェロイドを伴う遺伝性白質脳症の特徴的画像所見. 第46回 日本神経放射線学会, 東京, 2017/02

11.

桑島成子: 教育講演 頭痛の画像診断. 第14回 日本小児放射線学会セミナー, 東京, 2017/01

12.

桑島成子: 先天性横隔膜ヘルニアの胎児MRI. 第3回 胎児MRI研究会, 東京, 2017/01

2016年

1.

塩山靖和, 池田宏明, 三須陽介, 安島真悠子, 稲村健介, 比気貞治, 楫靖: 膵頭十二指腸切除後の門脈狭窄に伴う消化管出血に対する門脈ステント留置の有用性. 第450回 日本医学放射線学会関東地方会定期大会, 東京, 2016/12

2.

楫靖: 子宮内膜症:MRIを用いたアプローチ. 第8回 熊本エンドメトリオーシス研究会, 熊本, 2016/10

3.

Ikeda H, Misu Y, Ajima M, Inamura K, Hiki S, Arakawa H, Kuwashima S, Shioyama Y, Ishikawa T, Kaji Y: The fusion image of 3D-TOF-MRA and T2W-SPACE in evaluation of vertebro-basilar artery dissection. 第44回 日本核磁気共鳴医学会大会, さいたま, 2016/09

4.

楫靖: ガドビスト1.0Mの国内臨床応用:前立腺の造影MRI. 第52回 日本医学放射線学会秋季臨床大会, 東京, 2016/09

5.

桑島成子: 教育講演 小児の腎腫瘍. 第52回 日本医学放射線学会秋季臨床大会, 東京, 2016/09

6.

桑島成子: 腎所見が異なる結節性硬化症のMRIによる出生前診断. 第44回 日本磁気共鳴医学会大会, 大宮, 2016/09

7.

小林謙一, 加藤清孝, 小黒清, 楫靖, 今井裕: Model-based interative reconstruction を利用したT2マッピングの定量化. 第45回 日本磁気共鳴医学会大会, 大宮, 2016/09

8.

楫靖: シンポジウム2. 前立腺MRI:これからの前立腺診療のために. 最近の前立腺癌診療について. 第45回 日本磁気共鳴医学会大会, 大宮, 2016/09

9.

桑島成子: HDLSの1例. 第36回 神経放射線ワークショップ, 金沢, 2016/07

10.

三須陽介, 荒川浩明, 楫靖, 中村祐介, 三好祐顕, 石井芳樹, 中里宜正: 偶発的に発見された気管壁肥厚の1例. 第44回 頭頸部・胸部画像研究会, 東京, 2016/05

11.

稲村健介, 三須陽介, 安島真悠子, 桑島成子, 楫靖, 岡本健太郎, 土岡丘: Meckel憩室茎捻転の1例. 第35回 日本画像医学会, 東京, 2016/02

12.

坂本攝, 比氣貞治, 稲村健介, 荒川浩明, 橋本禎介, 楫靖, 石塚満, 高木和俊, 窪田敬一, 山岸秀嗣, 中里宣正, 今井康雄: 痔瘻に合併した膿瘍との鑑別が困難であった痔瘻癌の1例. 第124回, 核医学症例検討会, 兵庫・尼崎, 2016/02

13.

浅倉裕史, 村上昌雄,中村達也, 加藤貴弘, 菊池泰裕, 寺西寧: 粒子線治療におけるスペーサー留置法の強度変調放射線治療への適用検討. 第29回, 日本高精度放射線外部照射部会学術大会, 東京, 2016/02

14.

稲村健介, 楫靖, 安士正裕, 釜井隆男: 3T-MRIでの前立腺癌検出に影響する因子とは:RARP症例における検討. 第75回 日本医学放射線学会総会, 横浜, 2016/04

15.

楫靖: パネルディスカッション.MRIによる前立腺画像診断の現状. 第104回 日本泌尿器科学会総会, 仙台, 2016/04

16.

桑島成子: 脊髄内血管芽腫. 第8回 脊椎・脊髄画像クラブ(SSIC), 東京, 2016/04

17.

桑島成子: 特別企画 頭部の画像診断ー中枢神経病変から見る全身疾患. 第119回 日本小児科学会学術集会, 札幌, 2016/05

18.

桑島成子: 骨腫瘍との鑑別に画像所見が有用だったLinbus vertebraの1例. 第119回 日本小児科学会学術集会, 札幌, 2016/05

2015年

1.

桑島成子 教育講演: 胎児消化管閉塞, 嚢胞性疾患の出生前診断. 第34回 日本画像医学会, 東京, 2015/02

2.

三須陽介, 池田宏明, 桑島成子, 樋口芙未, 金彪, 安島真悠子, 稲村健介, 比気貞治, 荒川浩明, 塩山靖和, 石川勉, 楫靖: 軽度の視神経圧迫で, 視力低下, 視野狭窄をきたしたラトケ嚢胞の一例. 第34回 日本画像医学会, 東京, 2015/02

3.

Kuwashima S: Characteristic signal intensities of fetal lung anomalies on MRI. Cypos賞受賞. 第74回 日本医学放射線学会, 横浜, 2015/04

4.

池田宏明, 塩山靖和, 三須陽介, 安島真悠子, 稲村健介, 比気貞治, 楫靖: 骨盤骨折に対する塞栓術でNBCAが外腸骨動脈に迷入した一例 チェックリスト作成. 第29回 日本外傷学会 札幌, 2015/05

5.

Kuwashima S: Invited speaker: characteristics signal intensies of fetal lung anomalies on MRI. 第15回 Asia Oceanic Society for Pediatric Radiology Congress, 東京, 2015/06

6.

村上昌雄: 肝胆膵領域の放射線治療 特に粒子線治療について. 第21回 日本消化器病学会中国支部 教育講演会, 山口, 2015/6

7.

楫靖: シンポジウム3:鏡視下, ロボット手術時代における新たな血管ナビゲーション:MRIの可能性:前立腺を例として. 第31回 腎移植・血管外科研究会, 日光, 2015/07

8.

坂本攝, 比氣貞治, 稲村健介, 荒川浩明, 橋本禎介, 楫靖, 長谷川清志, 深澤一雄, 中島政信, 加藤広行, 高田温子, 中里宣正, 小島勝: 食道癌術前FDG-PET/CTにて偶発的に指摘された尖圭コンジローマ. 第123回 核医学症例検討会, 兵庫・尼崎, 2015/8

9.

楫靖: 婦人科疾患に対するCT/MRI: 安全性の考え方, 伝え方. 16th Annual Symposium Japanese Society for the Advancement of Women's Imaging, 淡路, 2015/09

10.

楫靖: シンポジウム2. Body DWI Update. 前立腺癌における拡散強調像の特徴:PI-RADSから考える. 第43回 日本磁気共鳴医学会大会, 東京, 2015/09

11.

桑島成子, 楫靖, 永島隆秀, 藤田裕明: 頭部MRIでMERAS様所見を認めたX連鎖性Charcot-Marie-Tooth病の兄弟例. 第51回 日本医学放射線学会秋季臨床大会, 盛岡, 2015/10

12.

楫靖: シンポジウム1:high risk 前立腺癌におけるリンパ節郭清:前立腺癌リンパ節転移の画像診断. 第1回 日本泌尿器腫瘍学会学術集会, 京都, 2015/10

13.

村上昌雄: 講演:頭頸部腫瘍に対する粒子線治療 からみたBNCTへの期待. 第2回 口腔外科 粒子線・BNCTコンソーシアム, 名古屋, 2015/10

14.

桑島成子, 楫靖, 黒澤秀光, 黒川龍: Cranial fascitisの1例. 第10回 小児神経放射線研究会, 東京, 2015/11

15.

池田宏明, 三須陽介, 安島真悠子, 稲村健介, 比気貞治, 荒川浩明, 桑島成子, 塩山靖和, 石川勉, 楫靖: 3D-TOF-MRA 元画像と T2-SPACE 像の fusion 像による椎骨脳底動脈の評価:特に解離性脳動脈瘤に関する検討. 第448回 日本医学放射線学会関東地方会定期大会, 東京, 2015/12

2014年

1.

稲村健介, 楫靖: T2強調像で求めた前立腺各領域の体積の割合. 第33回 日本画像医学会, 東京, 2014/02

2.

楫靖: シンポジウム2臨床研究. 臨床研究結果の活用ーガイドライン. 第73回 日本医学放射線学会総会, 横浜, 2014/04

3.

楫靖: 副腎腫瘍取扱い規約の改訂点:画像診断医からのメッセージ. 第11回 副腎腫瘍研究会, 福岡, 2014/04

4.

坂本 攝: 肺癌の病期診断・遠隔転移. 第54回 日本呼吸器学会講演会 日本核医学会分科会呼吸器核医学研究会との共同企画「肺癌におけるFDG-PET/CT再評価」, 大阪, 2014/04

5.

池田宏明, 塩山靖和, 稲村健介, 比気貞治, 楫靖: 頭頸部腫瘍に対する超選択的動注化学療法の方法選択に,3D CT Angiographyを用いた経験. 第43回 日本IVR学会総会, 奈良, 2014/05

6.

Kuwashima S, Kaji Y: Prognostic markers of renal findings in oligohydramnios on fetal MRI. 第51回 Annual Meeting of the European Society of Paedeatric Radiology. Amsterdam, 2014/06

7.

稲村健介, 坂本攝, 橋本禎介, 楫靖: 褐色脂肪組織の代謝を活性化させた褐色細胞腫の1例. 第445回 日本医学放射線学会関東地方会, 東京, 2014/06

8.

稲村健介, 楫靖, 塩山靖和, 池田宏明, 山内真悠子, 比氣貞治, 荒川浩明, 石川勉, 別納弘法, 釜井隆男, 高田温子, 中里宣正, 小島勝: 後腹膜腔に生じたパラガングリオーマ-神経節細胞腫の複合腫瘍の1例. 第28回 腹部放射線研究会, 秋田, 2014/06

9.

楫靖: ワークショップ5 子宮筋腫に対する治療戦略:子宮筋腫に関してMRIでわかること. 第32回 日本受精着床学会総会学術講演会, 東京, 2014/07

10.

楫靖: シンポジウム 10年間のMRIの進歩:前立腺MRガイドラインを基にして. 第10回 泌尿器腫瘍放射線研究会, 横浜, 2014/08

11.

谷有希子, 比気貞治, 稲村健介, 橋本禎介, 荒川浩明, 坂本攝, 加藤広行: FDG PET/CTにて肝左葉に認められた限局性集積の1例. 第121回 核医学症例検討会, 大阪, 2014/08

12.

坂本 攝: 「FDG-PET/CTの有効活用 −消化器がん診療を中心に−」. 第10回 愛知PET臨床利用研究会, 名古屋, 2014/08

13.

谷有希子, 比氣貞治, 稲村健介, 橋本禎介, 荒川浩明, 坂本攝, 加藤広行: FDG-PET/CTにて肝左葉に認められた限局性集積の1例. 第121回 核医学症例検討会, 兵庫・尼崎, 2014/08

14.

楫靖, 安士正裕, 釜井隆男: 前立腺MRI:手術前に提供できる情報. 第2回 泌尿器画像診断治療技術研究会, 京都, 2014/09

15.

Kaji Y: Multiparametric evaluation of prostate cancer using MRI: The Prostate Imaging Reporting and Data Systems (PI-RADS). 15th Asian Oceanian Congress of Radiology, Kobe, Japan, 2014/09

16.

Kaji Y: Case-based review of the urinary system: Imaging of prostate lesions. 15th Asian Oceanian Congress of Radiology, Kobe, Japan, 2014/09

17.

Inamura K, Kaji Y: Prostate imaging reporting and data systems (PI-RADS): challenges for the standardization. 15th Asian Oceanian Congress of Radiology, Kobe, Japan, 2014/09

18.

桑島成子, 楫靖, 渡辺博, 栗林良太, 鈴村宏: Limb body wall complexの1例ー胎児MRI. 第42回 日本磁気共鳴学会, 京都, 2014/09

19.

Murakami M, Terashima K, Nishimura K, Demizu Y, Fuwa F: Interim assessment of clinical prospective randomized trial for patients with HCC between proton and carbon-ion radiotherapy. 15th, Asian Oceanian Congress of Radiology, Kobe, Japan, 2014/09

20.

Kaji Y: MR imaging of prostate cancer: fusion of anatomy-based and phsiology-based diagnostic approaches. 70th Korean Congress of Radiology, Seoul, Korea, 2014/10

21.

桑島成子: 難聴主訴の先天性サイトメガロウイルス感染症2歳女児の頭部MRI. 第9回 小児神経放射線研究会, 京都, 2014/10

ページの先頭へ